• ブロトピ

ブログ更新したよ!を報告しよう

2016/12/24 13:27
ケン
ブログ記事を更新したら宣伝しよう

サークルに参加すると投稿することができます

サークルに参加する
  • 目目連(もくもくれん)は、鳥山石燕の画集『今昔百鬼拾遺』にある日本の妖怪。荒れ果てた家の障子に無数の目が浮かび上がった姿で描かれており、解説文によれば碁打ち師の念が碁盤に注がれ、さらに家全体に現れたものとある。妖怪研究家・村上健司はこれを石… オカルトマニア 2017/02/20 13:30
  • 明治に入り国内を走るようになった蒸気機関車。しかし、その蒸気機関車にまつわるこんな話がある。鉄道が普及したばかりの明治時代。夜に汽車が線路を走っていると怪現象が起きるというウワサが、各地でまことしやかに流れていた。それは、走っている汽車の前… オカルトマニア 2017/02/20 10:45
  • 汚いベッドの上で、うっすらと笑う男。パッと見は気弱そうだが、実は「食人スマント」として、東南アジア全域で名の知られた犯罪者だ。スマントが捕まったのは03年のこと。隣家に住んでいた80歳の老婆の墓を掘り起こし、人肉を調理して食べているところを… オカルトマニア 2017/02/20 10:40
  • 聖徳太子が持っていたとされる地球儀の表面には、南北アメリカ大陸やユーラシア大陸などがレリーフのように描かれている。また、1800年代に発見された南極大陸に相当する大陸や、ムー大陸に相当する部分にも大陸が描かれている。西暦606年に聖徳太子に… オカルトマニア 2017/02/20 10:37
  • 巨石遺構ストーンヘンジは、イギリス南部、ウィルトシャーのソールズベリー平原にある。ストーンヘンジの高さ4~5mにおよぶ巨大な石柱は、最も重いもので50tといわれ、同心円になるように配置されている。建造当時は巨石の数もより多かったが、時ととも… オカルトマニア 2017/02/20 10:31
  • メガラニカ大陸(またはマガラニカ、マゼラニカ)は、かつて南極を中心として南半球の大部分を占めると推測された伝説の大陸のことである。古代ギリシャでは、既に知識人の間で地球球体説が唱えられていた。しかし、当時知られていた大陸は全て北半球に偏って… オカルトマニア 2017/02/20 10:26
  • 皆様こんばんは、るーみんです。週制限装備は出たらでいいやと割り切った私はずいぶんお休みしていたメインクエを進めてきました。(解放感が凄まじいです(`・∀・´))鯖間PT募集は神!アスレチックみたい!ボスも大きな扇子持って、竜巻起こしてて面白… ぼっちでも全力で楽しむブ… 2017/02/20 01:21
  • 先週の記事は↓になります。来週(2017/02/13~)は再来週(2017/02/20~)に穀物が価格調整日、そして上げの二ヵ月サイクルが機能するか要注意することになりそうです…。そして、いよいよ来週に穀物は価格調整日。二ヵ月サイクルが機能… 優しく、単純!CFDでツ… 2017/02/19 20:35
  • 神社と神宮の違い私の簡単な理解だと、神社は神を祀る箱 何を祀るかによって呼び方が違う。神宮はその中でも最高位に位置します。神社の呼び方には「○○神社」また明治神宮のように「○○神宮」、そして「○○八幡宮」や「○○大社」「○○社」など様々な呼… 競馬や懸賞を考察するブロ… 2017/02/19 20:27
  • NHKで放送されている「趣味の園芸」。わたしも楽しみに見ています。再放送も多くて、ちょっとくらいないら見逃しても、もう一度見られるチャンスがあるのもうれしいです。ところで、「趣味の園芸グリーンスタイル」というミニ番組でも、季節の植物の特集を… 多肉植物と水やり男子 2017/02/19 20:00
  • JA島根が懸賞を行っていた事を失念しておりました。なかなか懸賞について一度紹介したら、その後どう紹介しようか悩んでいましたが。今後は、私が申し込んだJA懸賞(毎月)について、複数個地域ブロックにまとめて、紹介を行いたいと思います。リンクから… 競馬や懸賞を考察するブロ… 2017/02/19 17:35
  • 今週はね、だいぶ周回してるんですよね、ダンスカー。私が欲しいのはタンクの手or足。何回行っても出なくてね…。心が折れそうです(´;ω;`) もうね…、10周はまわったのよ。これって不都合じゃないんですか?ヨシダ?そりゃあ将来的には聖典装備で… ぼっちでも全力で楽しむブ… 2017/02/19 00:53
  • 科学者やSF小説家は、何十年も前から宇宙は巨大な脳であると唱えてきた。そして今では物理学者達も、ある意味ではその宇宙は巨大な脳であると考えてる。科学専門雑誌のネイチャー誌に、膨張(成長)中の宇宙にそっくりな脳細胞同士が、電気の火花を散らしな… オカルトマニア 2017/02/18 22:26
  • サン・ジェルマン伯爵という、10カ国以上の言語を自由に話せたという人物がいた。彼は実際に存在した人物だが、生没年不詳でその生涯は謎が多くさまざまな説が唱えられている。サン・ジェルマン伯爵は、1710年に初めて歴史の中に登場する。フランスの有… オカルトマニア 2017/02/18 19:52
  • 2011年11月、ペルーで見つかった頭蓋骨がエイリアンの存在を証明してくれそうだ。発見されたのはペルー南方に位置するキスピカンチ州のアンダウアリリャスという都市。驚くことにこの頭蓋骨、全長50cmもある。発見者は博物館に勤めるナト・ダビラ・… オカルトマニア 2017/02/18 19:48
  • 「1枚……2枚…皿が足りない」という台詞でお馴染みの、日本古来から伝わる怪談、番町皿屋敷。非常に背筋の凍る話ではあるが、実はこの話に酷似した都市伝説が、海外でも確認されているという。イギリス北西部にある旧家の所有する屋敷では、もう随分前に命… オカルトマニア 2017/02/18 19:37
  • ネブラ・ディスクとは、2002年にドイツ中央部、ザーレラン地方の街で発見された直径約32cm、青銅製の天文盤である。ドイツの研究チームは2005年、これはチェコ、ドイツ中部・南部、ポーランド西部に広がっていた中央ヨーロッパ青銅器時代の中心的… オカルトマニア 2017/02/18 15:21
  • マニポゴは、カナダのマニトバ湖で目撃されたUMAで、ネッシーのようなタイプではなく、ヘビやウナギ、シーサーペント(大海蛇)のような細長い体型をしているといわれる。体色は黒っぽく、またイモムシのように身体を上下にくねらせて泳ぎ、様々な大きさの… オカルトマニア 2017/02/18 15:13
  • 沖縄県は、日本でも有数の鉄道に縁のない県である。もともと本土から離れているし、面積もさほど大きくないことから、鉄道を敷設してもさほどの経済効果が生まれないといわれてきたところであるが、中心街ともなると比較的発展しており、せめて地下鉄ぐらいは… オカルトマニア 2017/02/18 13:23
  • ヤクルス (Jaculus) は古代・中世の動物誌に記載される怪蛇だ。古代ローマの詩人マルクス・アンナエウス・ルカヌスの『内乱』が主な典拠である。後世の動物誌では翼の生えた蛇としても描かれた。獲物を捕まえるときは右の絵にあるように木に昇って… オカルトマニア 2017/02/18 13:17

投稿する場合はログインしてください