• 掲示板

この花なぁに?

2016/06/03 00:44
(故)パキータ
植物の名前が分からない、花の名前がわからない、頂いた花・見たかけた花の名前が知りたい~という事があると思います。

そこで、この掲示板にて画像添付をして、サークルのメンバーで困ってる人を助けてあげて欲しいです。

教えてほしい人は、花の写真を添付して投稿してください。

※必須ではないのですが、補足情報として添えてくれると回答する人がありがたい事のリストを書きます。
・花の開花していた場所(自然の山とか、花屋さんとか、いただき物の花など)
・できれば葉の写真も一緒に添付してくれると、精度が高くなります。
・花の開花時期、ざっくり春~でもいいですが、何月って細かく分かると精度が高くなります。
・香りのする花は香りの強弱・香りの特徴などの情報もあると精度が高くなります。
・花の大きさ、植物全体の大きさなどの情報も精度が高くなります。

何の情報も分からない場合はそのまま投稿してもらっても大丈夫です。

※注意点があります。
山菜・キノコの判定はできません。
食べれるかなどの判定は、誤判定してしまって有毒の場合に責任問題が生じるので、当掲示板では責任が取れず判断ができません。

もう1つ、不正ケシ・不正大麻の判断は最寄りの保健所か、筑波実験植物園などに問い合わせてください。
不正ケシ・大麻の判断は素人が絶対にやってはいけません。
パキータも見た目で明らかに不正ゲシ・大麻だと分かるケシでも必ず保健所などの専門家に通報して対処してきました。

それでは、気軽に投稿してください。
サークルのメンバーさんでも答えられる人は、どんな情報でも良いので答えてあげてください。

※専門家ではないので100%間違えなく答えられる保証はないのでご了承ください。

サークルに参加すると投稿することができます

サークルに参加する
  • 2017/01/10 22:17
    パキータからしたら、ことはさんは大先生ですよ。
    山野草は色々と育ててきたり、様々な著書を読んだり、実際に見たりしてきましたが翁草にここまで詳しいのは驚きですよ🐬

    山歩きは楽しいですよね(*´ω`*)
    登山といったら山野草ですね🌸🌷
    日本の固有種が見れたり、四季を感じたり、その土地土地で違った生態をする植物も多くて楽しいですよね🐻

    分かりますw
    野草って初見のものが多いですし、足元に生えてるような雑草に見えるものも列記とした山野草だったりして奥が深いですw

    山梨に住んでいるのですが、山梨は富士山、南アルプス、奥秩父、八ヶ岳なんかの山岳地帯が多い県なので家から360度どの方向見ても名峰ばかり見えますw
    なので、山野草が身近に感じられますし、県民は自然に対する関心が非常に高いですw🗻

    こちらこそ、色々とありがとうございます(^o^)
    このサークルは自由がモットーなので、掲示板も勝手にスレッド立ててもらったり、書き込みしてもらって大丈夫です👀
    サークルが賑わっているととっても嬉しいのです(*´ェ`*)

    追記
    ことはさんと翁草の話をしていて、翁草愛が高まってきたのでさっそく三大オキナグサを取引していたのですが、折り合いがつかなくて今回は見送ったのですが、代わりにキンポウゲ科の女王の『キタダケソウ』の取引成立しましたw
    我が県、山梨県にある北岳(日本でに二番目に高い山)の固有種で、環境省から認可された希少野生動植物種の取扱が認可された販売者のみが販売できる超希少種です🐼
    栽培難度10が最高だとすると8か9の難度を誇る山野草ですw
    しかも盆地で夏に暑い山梨での夏越しは厳しいものがあります(´;ω;`)

    キタダケソウは掲示板に書き込んでなかったら、出逢えてなかったと思うので、今回の件は感謝しています♫

    時期的に翁草も販売期間が迫ってきていますが、諦めないで手にしてみせます(`・ω・´)ゞ

    パキータも色々と育てたり、体験したりして、このサークルで困っている人の役に立てるように頑張ります!
    みんなで助け合って園芸頑張りましょう(*^ω^*)

    みなさんも掲示板使いまくってくださいw
  • 2017/01/18 02:32
    クリックで拡大
    ことはさんが西洋翁草だと教えてくれた日から、悔しくて悔しくて、西洋翁草だと見抜けなくて紛い品を買ってしまった自分が情けなかったです( ;∀;)

    そこで、本物のオキナグサを探しました。
    樺太三大オキナグサが幻の翁草と言われていて、そのうちの1つルイコフイチゲを買いました。
    2回の交渉も折り合いがつかず、3回目にしてやっと手に入りました。
    ※他のカシポオキナグサとヒトツバオキナグサは現在も交渉中です。

    この掲示板のご縁で翁草への愛が深まって結果として本物のオキナグサを手にできたので感謝しています。
    改めて勉強させてもらった良い機会でした。

    特に報告するまでもないのですが、その後という事で報告です。
  • 2017/01/18 02:36
    クリックで拡大
    株の状態です。
    花芽が躍動しています。

    今更なんですが、樺太を北海道だと思っていて、調べたらロシアでしたwww
    サハリンの極寒山に自生しているらしいですw
    って事は、これも洋種ですwww(´;ω;`)

    も~💦って感じなのですが、本物の日本翁草も群馬に買いに行くので、比較してみます。

    そんな訳で報告でした~!

    (返信は不要です🐻)
  • 2017/01/18 05:57
    >>22
    お早うございます。パキータさんが群馬へということで「育成所」に行くのかなとピンときました。育成者さんが絶滅危惧種にある日本翁草を日本中に広めたいと、とても大事に丁寧に育てているところで、あそこならきっと間違いはないと思います。通販もしているようですよ。今度こそ探し求めている子に巡り会えますように♪
  • 2017/01/18 21:09
    >>23
    そうなんです(*^ω^*)
    育成所にて、翁草を買い付けに行こうと思います🌷

    そこで、育てている人に色々と話を聞いて、どんな環境で育てていて、翁草ってどんな植物なのかって勉強してきます😊
    素晴らしい活動ですよね、かつては普通に翁草を見ることが出来たと聞きます。
    現在は絶滅危惧種で、心無い人の盗掘で更に拍車をかけて絶滅の道を進んでいます。
    悲しい限りです(ToT)

    園芸店の翁草は西洋翁草…という事で頼れるところが育成所しかなくなりましたw🐰

    今年から山野草への意識が変わってきました!今年は登山もして自然の山野草も見てくる予定です🗻
    更に、日本全国の土の採掘地に行ってきて、自分の目で土の採掘地を見てきます。

    できれば山野草も直接現場に行ってきて買い付けて買うようにします(`・ω・´)ゞ

    日本各地を巡って植物愛を深めたいと思います(*^ω^*)
  • 2017/01/18 21:24
    クリックで拡大
    花屋さんで『エーデルワイス』を発見しました。

    園芸を始めた当初の話になりますが、7月頃に道志村という場所(標高700m)くらいで、エーデルワイスを買ったんです。
    その時は高山植物だと知らずに、家に帰って翌日から枯れた記憶があります。

    それ以降にエーデルワイスは寒冷地じゃないと無理だよね~、なんて思っていたら先日、エーデルワイスが店で売られていました!
    え?冬にエーデルワイス?これは一体?という次第です。

    価格は300円です。
    花の大きさは定規で測ったら2cmでした(以前買ったエーデルワイスは倍はあったと思います)
    ラベルには『エーデルワイス 高嶺うすゆき草』という名前が記載されています。
    ラベルの裏には育て方しか記載されてなく、具体的な植物の品種などは一切明記されていません。
    花期は1月頃だと思います。(以前買ったエーデルワイスは7月だったので不思議です)
    高嶺うすゆき草って高嶺矢筈母子の事を指す気がするんですが、見た目はウスユキソウなので具体的な品種が分からず困っています。

    まさか、セイヨウウスユキソウ(エーデルワイス)じゃないと思いますが、せめてウスユキソウ属だったらいいなぁ~なんて淡い期待を寄せています。

    ず~と探していたエーデルワイスと再開できて嬉しい半面、本当にエーデルワイスか疑心暗鬼です。

    どなたか、この植物の本当の名前をご存じの方いらっしゃいますか?m(_ _)m
  • 2017/01/18 21:25
    クリックで拡大
    ラベルです。
  • 2017/01/18 21:25
    クリックで拡大
    花です。
  • 2017/01/18 21:26
    クリックで拡大
    草です。

    足りない情報があったら追記するので、ご存じの方教えてください(._.)
  • 2017/01/18 23:29
    なんと!!エーデルワイス?!!!
    そら本当にびっくりするよ!(≧◇≦)
    しかも、300円?!

    最近家を出てないから、園芸店も行ってないけど・・・・
    エーデルワイスなんて無いだろうな。。w
  • 2017/01/18 23:50
    怪しすぎますよね(TдT)
    エーデルワイスの歌詞に『 永遠に アルプスの雪 』とあるように、本来は高山植物で、平地に売っている訳がない植物なので疑っていますw

    以前に買った多分本物のエーデルワイスは翌日の盆地の炎天下で駄目になってしまって、高山植物の脆さを知りました❄

    それに、花期が現在(1月)というのも本当のエーデルワイスと違う気がします💦

    安すぎますよねw 300円じゃ種の値段ですよね🌱
    でも、ラベルにはエーデルワイスの文字が…不思議なんです😨

    まず見かけないですよね!近所の花屋に普通にあって驚きましたw

    これは…一体…状態です😨😨😨💦💦💦
  • 2017/01/19 00:34
    パキータさん、こんばんは♪ この子は、花・葉の様子から間違いなく「エーデルワイス」=(西洋薄雪草)なのだと思います。
    このラベルは市販でよく使われている西洋薄雪草のラベルのようです。良心的な店舗では、ちゃんと西洋薄雪草と記して販売しています。花が咲いているのは温室などで調整されて出荷されたのだと思います。とても健康的で良いエーデルワイスを手に入れたと思います♪

    さて、此処からが問題ありです。店舗に見るこの同一ラベルで以前からずーーっと気になることがありました。
    「タカネウスユキソウ」は、ウスユキソウの名前は付いていますが、正式名はパキータさんの仰る通り「タカネヤハズハハコ」と言って、ウスユキソウの仲間ではなく「ヤマハハコ」の仲間だと言う事らしいのに、何故にこの名前のラベルになっているのか疑問に思っておりましたw
    葉や花の形も違うんですけどね。世間では、このラベルを使ったり一色多にしてしまっているので,消費者さん側が混乱してしまうのは無理もないです>< 学者さんでもない限り、一般人の我々にはラベルが全てですからね。。
  • 2017/01/19 03:01
    >>31
    こんにちは\(^o^)/
    ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ😨((((;゚Д゚))))

    こ、これがエーデルワイスだったとは…!😨
    モンブラン、マッターホルン…名峰ばかりのアルプス山脈の地に咲く花が今家の中に咲いているとは(感涙)

    まさか、平地で出逢えると思えなかったので、再開できて嬉しすぎます( ;∀;)💧
    エーデルワイス好きすぎて、手作りオルゴールも持ってるほどに好きなんです😍
    わぁぁぁぁ!また育てられる喜び(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

    そうなのですね、知らなかったですφ(..)メモメモ
    ケースにはポップなどもなくて、このポット苗が陳列されていただけで、ラベルのエーデルワイスの名を見た瞬間に驚きましたよ😲
    他のポット苗は既に3.4個程花が咲いている個体もありました🌸

    確かにそうかもですね🌼
    北陸・東北以降の北国は夏にさほど苦労しないで越せそうですが、中部・南の方は厳しいですもんね。
    花期の季節が真逆に調整されて吹きましたw 生産者さんの配慮と言うか、工夫が面白いですw
    運が良ければ明後日に降る予定の雪と共演できるので、その点では開花調整ならではの光景なので、期待しています(*´ω`*)

    苗は幼いですが、状態良いですよね!これで300円は激安すぎます!もう何個か足したいです。
    売れないうちにケースごと買いたいな~wなんて←w

    花博士のことはさんも疑問に思ってたのですね!👀
    そうですよねw
    高嶺薄雪草はエーデルワイスの事を指さなくて、高嶺矢筈母子の別名を指す事が一般的ですよね!
    全く別種ですし、わざわざ"高嶺"なんてつけないで、ウスユキソウかエーデルワイスでいいのにややこしいです(´;ω;`)
    県内の八ヶ岳にもヤマハハコが自生していて、山岳博物館などでヤマハハコの写真などが展示されているんですが、エーデルワイスとは全く違う植物で、間違えようがない姿なので、ちゃんと区別してほしいですよね。

    同感です。
    ラベルでしか具体的な品種を把握できないので、生産者さんが正しい情報を発信してくれないと、どんどん曖昧になってきて、情報が混同しちゃいますよね💦

    やったぁぁぁぁ✌ですよ〰。
    庭にエーデルワイスをお迎えできて感激です( ;∀;)
    色々と教えてくださってありがとうございます、また助けられました🌼🌼🌼

    本物のエーデルワイス~♬
  • 2017/01/19 17:54
    ヤマハハコが自生、素敵ですね^ ^
    ちょっとハナカンザシに似たようなカサカサっとしたドライフラワーっぽい花ですね。
    子供の頃に北海道・道南地方の親戚の家に遊びに行った時に見た群生している美しい景色を思い出しました!
  • 2017/01/20 01:44
    ビルディングなどは全くない代わりに、自然しかない県なので山野草が多いのは誇れます(*´艸`*)
    県全域を約3000M級の山々が周囲を取り囲んでいるので、山野草の宝庫ですw🗻

    まさにそれです!
    ドライフラワー!良い表現です!
    キク科ってドライフラワーみたいな花が多いですよね。
    ハナカンザシもキク科ですし、帝王貝細工もパッサパサですw
    どうしてパサパサしているのか不思議です(*´ω`*)

    わぁ~、それは絶景ですね~!
    大自然の中に群生する光景は絶景だと思います🌼🌼
    純白の花が風に揺られているを想像すると癒やされます😍
  • 2017/01/20 17:51
    小学生のころ、合唱曲だった「エーデルワイス」。お花初めてみました~(^▽^)/
  • 2017/01/21 03:02
    >>35
    おおお~!合唱で歌ったのですね~♫(*^ω^*)
    パキータは防災無線か何かで聞いて洗脳されて、自然とエーデルワイスが好きになったのですが、みんなで一緒に歌ってみたかったです🐰

    和訳した歌詞も美しいですよね、自然とアルプス山脈の光景が浮かんできて、サウンド・オブ・ミュージックも同時に浮かんできますw

    エーデルワイス、フェルトで作ったような不思議な花ですよね🌼
    原産地の花期は夏という事で、遠目に見えるアルプス山脈の雪とエーデルワイスの苞葉の純白が重なってアルプスに生きる人々の象徴的な花だと思います🌼🌼🌼
    歌に歌われるだけあって、息を呑む美しさです。 香りは無臭で、触るとフェルト生地な感触ですw
    今から真ん中の黄色い本当の花が開花するので、そちらも楽しみです♬

    まだ株は幼いですが、大株に育てて庭のミニシンボルにしたいです(*´艸`*)
  • 2017/01/31 21:44
    あw サークルの花画像が変わりましたね。
    目ざとく見つけてしまいましたw これからの春らしい温かな花色で「いいね」です♪
  • 2017/02/01 13:51
    >>37
    定期的に花の画像を変えてくれているんですよぉ~(*'ω'*)b

    ですねですねw 私も「いいね」です♪
  • 2017/02/01 22:55
    >>37
    >>38

    いいね 頂きました~😍
    ありがとうございます(*´艸`*)

    そうなんですよ~、季節の節目でその四季にあった植物のトップ画にしています。
    今はチューリップの季節という事でチューリップにしてみました!

    今から植物が躍動してきたら、更に頻繁に変わるかもですw

掲示板へ投稿する場合はログインしてください