• ブロトピ

私の短歌

2018/05/25 16:29
新サスケ
短歌を創作して、ブログにアップしたなら、ここで紹介しましょう。

サークルに参加すると投稿することができます

サークルに参加する
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   スリッパを高鳴らしつつ上機嫌われは真昼の廊下を歩む   全日本大学女子駅伝の画面見つめる元アスリート妻   写真ACより、「アイドル」のイラスト1枚。     新サスケと短歌と詩 2019/01/17 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   五十件ドコモメールを削除した丁寧にすれば簡単に済む (注:当のタブッレットの契約を切ったので、今は無駄なGメールが少しあるのみです)。   簡単に今の箪笥はこわれると掛矢で一つ解体おえる   写真ACより、「アイドル」のイラスト1枚。    … 新サスケと短歌と詩 2019/01/16 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   今日もまた彼女のブログは更まるカナダを発ちて東京へ来た   緊張か出かけの前に幾度びもトイレに寄るは困った癖だ   写真ACより、「アイドル」のイラスト1枚。       新サスケと短歌と詩 2019/01/15 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   広告が広告欄に無いサイト スポンサーない末期事態か   米櫃に米満たしゆく喜びは貧しくあった記憶に因るか   写真ACより、「アイドル」のイラスト1枚。   新サスケと短歌と詩 2019/01/14 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   パソコンの画面を閉じて液晶を専用紙もて拭くは優しさ   薬局にバッグを忘れ来たことを今日の悔いとし風呂湯を浴びる   写真ACより、「アイドル」のイラストの1枚目です。     新サスケと短歌と詩 2019/01/13 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   涼しさにむしろ寒さに重ね着る秋の空気の深まりました (注:10月下旬頃の作です)。   有り難いこっちゃと言いて満足する今日はブログにシェアが2件   写真ACより、「フード&ドリンク」の仕舞いのイラスト1枚。   新サスケと短歌と詩 2019/01/12 00:00
  • 今日も歌稿プリントより、2首をアップします。(21)シリーズの始まりです。   ブログ記事100pvを今日は越え胸に呟くヤリマシタゼイ   怒ったが息子夫婦の仲の好い写真を見れば心の和む   写真ACより、「フード&ドリンク」のイラスト1枚。   新サスケと短歌と詩 2019/01/11 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。今日で(20)シリーズの仕舞いです。 明日より(21)シリーズを始める予定です。   家うちをWi-Fi化する予定立つ来宅設定の四日後を待つ   パソコンのラジオより鳴る楽音の尺八めけばぼそりとNON!を   写真ACより、「フード&ドリンク」のイ… 新サスケと短歌と詩 2019/01/10 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   タブッレットのアプリで付ける小遣い帳 便利で遂に残らないだろ   日曜日の夜を早く寝る妻である勤めつづけて如何に辛かろ   プロフィール・キャラクターの衣装を替えました。ピグハウスのデイリーボーナスで、イノシシパジャマのボトムと、今日揃ったト… 新サスケと短歌と詩 2019/01/08 21:48
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   一年に一度の逢瀬 七夕のようだと言えば君は頬笑む   またしても「おお寒い」とぞ呟けば昨日も今日も晴天秋夜 (注:10月下旬頃の作です)。   写真ACより、「フード&ドリンク」のイラスト1枚。 新サスケと短歌と詩 2019/01/08 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   大粒の葡萄の房のしまいある冷蔵庫より五粒を捥ぐ   スキャンしてトリミングしてパソコンに納める写真「歌壇」の表紙   写真ACより、「フード&ドリンク」のイラスト1枚。   新サスケと短歌と詩 2019/01/07 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   ユートピアの夢の一瞬その後の長い地獄を償い得ない   パソコンを眠らせて朝十時半 妻の情けの吹雪饅をくう   写真ACより、「フード&ドリンク」のイラスト1枚。     新サスケと短歌と詩 2019/01/06 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   身震いし「おお寒い」とぞ呟けば秋冷いたる鵯がかしましい   護送車の動き出すとき窓の外に君は泣いたね生きているかい   写真ACより、「年末年始」のイラスト1枚。   新サスケと短歌と詩 2019/01/05 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   眠ったのにこの疲労感なぜだろう力仕事をしていないのに   無慚にて美しかった青春と言わば言えるか遠くはなくて   キャラクター・イラストの衣装が、冬向けの重い風だったので、パジャマ風の軽いものに替えました。       新サスケと短歌と詩 2019/01/04 00:00
  • 昨日に続き、歌稿プリントより、2首をアップします。   出たッとぞ妖怪の出たごとくにもわれは呟くサイト現われ   抜けたァとちさく呟く苦労して枝払い機のヘッドが抜けて   写真ACより、「年末年始」のイラスト1枚。   新サスケと短歌と詩 2019/01/03 00:00
  • 皆様、新年明けましておめでとうございます。 昨年12月26日以来の「今日の2首」に戻ります。   覇王樹の歌稿ノートを作ったがエバーノートに名を間違える   十時間寝たのはなんぼ前の夜が寝不足として眠りすぎでしょ   写真ACより、「年末年始」のイラスト1枚。     新サスケと短歌と詩 2019/01/02 00:00
  • 結社歌誌「覇王樹」2019年1月号「紅玉集展望(十一月号)」掲載の、O・朝子さんの批評・2首目です。   ・昨日今日と小雨の降りて土濡らす 旱のあとに喜雨の語を知る <批評> この歌にも言葉への強い関心が窺がえる。一首目と同じように反対語辞典とか気象関係辞典とかからの発見だろうか。何気なく引いた辞… 新サスケと短歌と詩 2018/12/31 00:00
  • 今月号でもO・朝子さんが「紅玉集展望(十一月号)」で、僕の2首を批評してくださいました。今回はその(1)です。   ・逆引きのロードにて得るヴ・ナロードまさしく僕が捜した言葉 <批評> <ロード>を逆引き辞典で引き、出て来た言葉の中に<ヴ・ナロード>なる言葉を見つけた時の作者の感動が詠われている。… 新サスケと短歌と詩 2018/12/30 00:00
  • 結社歌誌「覇王樹」2019年1月号より、題詠、脳トレ短歌、各1首をアップします。   ・題詠<極> ブログ記事のネタが極まるならねども「今日の昼食」アップしておく (後注:「窮まる」が正しかったようです)。   ・脳トレ短歌 <秋は来ぬもみぢは宿に散りしきぬ道踏み分けて訪ふ人はなし (「古今集」秋… 新サスケと短歌と詩 2018/12/29 00:00
  • 結社歌誌「覇王樹」2019年1月号より、昨日に続き、僕の歌(2)3首をアップします。   金曜日妻の早寝は侘しいな夜更かししても嫌がらないのに   食卓に幾日か経て柔らかくなった煎餅を味わっている   鳶一羽ひくく舞えるを目追いつつ詩人忌祭へハンドル握る   写真ACより、「年末年始」のイラスト1… 新サスケと短歌と詩 2018/12/28 00:00

投稿する場合はログインしてください