• 掲示板

涼宮ハルヒの憂鬱が教科書に載ることについて推測してみた

2017/03/20 22:24
かるぽか
涼宮ハルヒの憂鬱が教科書に載ることが決まりましたね。今年から高1になる人ほんとにうらやましい!!
でもなぜ今なのか少し考えました。
http://karupokari.com/

サークルに参加すると投稿することができます

サークルに参加する
  • 2017/03/20 22:47
    このスレで考察するのかと思ったらチガタ
  • 2017/03/20 23:54
    クリックで拡大
    起業とハルヒにどんな関連があるというのだろう!
    まあ、そんな話は全部置いといて
    どうせ教科書で採用するなら、
    「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」で美しい家族愛を解くとか(笑)
    「スクールデイズ」で楽しい学園生活を解くとか(笑)
    「ガンダム」で命の尊さとか解くべきだと思わないですか?
    思いませんね、ごめんなさいm(__)m

    「くまみこ」で過疎と地域格差、「けものフレンズ」で動物を愛でる心なら大丈夫そうじゃない?
  • 2017/03/21 00:18
    ガンダムをやったらジオニストが育ってナチスに関連づいてしまうからな~
  • 2017/03/21 11:25
    元ネタはこれでしょうかね?(平野綾は、帰国子女だし。 )
    https://www.amazon.co.jp/Melancholy-Haruhi-Suzumiya/dp/0316039020
  • 2017/03/21 13:50
    英語の字幕がでるアニメ見たら勉強になりそうやね
  • 2017/03/21 14:51
    英語の字幕がでる日本語のアニメを見て日本語を勉強する海外の若者
    一方、英語の字幕がでる日本語のアニメを見て英語を勉強する日本の若者

    教材が共通だから「同年代のコミュニケーションも進む」、これが狙いじゃないんでしょうか?
  • 2017/03/21 17:01
    クリックで拡大
    どちらかと言えば逆の方がいいと思うんですよね。
    『既存のアニメが教科書に載る』という事よりも『英語の教科書がアニメ化する』の方が。

    NEW HORIZONならやってくれる!!京アニあたりと組んで、国の予算でアニメ作りましょうよ。

    毎回授業の最初に15分くらいのショートストーリーのアニメを見せて、それで英語の勉強が出来るようになってて。で、自分達の成長と同じ速度で劇中の子達も成長していくんですよ。

    2学期には水着回があったり、3学期にはクリスマス回とかバレンタイン回があったり。進級したらツインテールのロリっ子後輩が入ってきたり。

    教科書に感情移入して卒業で泣くとかありえない事だと思うんですが、これならいける!2年の秋頃のシナリオが神回で超切ない!とか、そんな話で盛り上がるはずだ。

    で、全話youtubeにでも上げておけば、続きが気になる生徒が自主的に予習復習すると思うんですよ。ネタバレするクズが発生するリスクがおおいにあるんですが。

    どうでしょうこれ!
  • 2017/03/21 17:37
    ツッコミありがとうございます笑
    ガンダムで命の尊さに1票!!このときの主人公の気持ちを考えよう的な問いで道徳の授業できますね笑

    獣フレンズでも学校の教育にもっと動物愛を育てるという笑>>2
  • 2017/03/21 17:47
    >>6
    グローバルな世界を築くにアニメでコミュニケーション笑

    外国人と話せないのは、話そうとも思わないし、話す話題もないしという問題をアニメという共通の趣味があれば、話したくなって解決できそうですね!笑

    その狙い、ハッとされました!ぜひブログに追記させて頂きたいです。
  • 2017/03/21 18:03
    スゴイ発想ですね!!!思いもつきませんでした!

    今の英語の教科書はやっていても続きが気になりませんが、アニメを使って1章の終わりの内容が2章と深くつながらせて・・・やる気でますね笑


    本当に面白ければ、スラスラ内容を理解したくもなるので、教科書の知らない英単語なくなるじゃないですか!!


    このアイデア、ぜひブログに追記させてください!
    >>7
  • 2017/03/22 03:22
    アニメを通じて日本文化が世界に広まる事はすばらしいですね。
  • 2017/03/23 06:52
    >>10
    俺この手のスレで立てた人が帰ってきたの初めてみたよ!感動した!どうせいつもの単発クソスレだと思ってたのに!
    ぜひ追記に使ってください。

掲示板へ投稿する場合はログインしてください