• 掲示板

生きやすい社会を目指すアイディア

2016/11/26 10:19
桃乃瀬ゆかり
そんな理想的な社会を考えるアイディアを書き留めておく掲示板です。
何か思い付いたらメモ代わりに書きましょう♪
アイディアを共有する事で、新しい発想が生まれるかもしりません。

サークルに参加すると投稿することができます

サークルに参加する
  • 2018/06/20 19:30
    「マルクスの学説を600字程度に要約してください」
    https://blogs.yahoo.co.jp/assocy/37600172.html
    一言でいえば、個人的所有の再建です。 個人的所有の対象は、工場や土地や機械などの生産手段にとどまりません。むしろ、核心となるのは、その人その人の労働力です。 今の世の中、自分の労働力もそれほど自由には使えていません。やりたい仕事があっても雇ってもらえなければだめですし、雇ってもらっても、納得できな…
  • 2018/06/20 22:08
    >>118
    びっくりした、私が解説しなくちゃいけないのかと思いました。
    マルクス先生の学説が共産主義思想という事で良いのでしょうか?
  • 2018/06/20 22:42
    >>118
    はっきり言ってわかりづらい。
    「誰が」「誰に向けて」書いたのかわからないブログは理解に苦しみます。
  • 2018/07/13 11:23
    わりとガチで、復活しないとダメ
  • 2018/07/13 11:40
    >>121
    ザオリク、アレイズ、サマリカーム!
  • 2018/07/13 15:28
    バシルーラ
  • 2018/07/13 16:33
    >>122
    冒険の書を新しくしよう(笑)
  • 2018/07/13 16:34
    >>123
    ルイーダの酒場に何故かいる(笑)
  • 2018/07/16 20:04
    子供が産める女性に価値があるなら、18歳~35歳位の女性に月20万円給付して、いつでも妊娠、出産にのぞめるよう国がバックアップするのはどうかな。
    批判は浴びそうだけど。
  • 2018/07/16 20:34
    >>126
    月20万円給付することと、妊娠・出産することに何の因果関係があるのかな?
    目的と手段がかみ合っていない気がする。

    子供を産める女性に価値があるってのは、
    ・子供を産んで人口を増やしてほしい
    ・男性にとって性交渉の機会が増えてほしい
    ってこと。
    若い女性にお金を与えたら、その二つは達成できるのだろうか?
    かえって独身女性を増やして、逆効果にならないだろうか?
  • 2018/07/16 20:54
    発展途上国を見ればわかるように、女性が貧しい国ほど出生率は高い。
    貧しい女性は男性と結婚する以外の選択肢がないからだ。
    しかし、彼等は子供の健康管理や教育が不十分であるために生存率が低く、社会が発展しづらい。

    つまり、子供を増やしたければ結婚前の女性は徹底して貧しくし、出産後は手厚くフォローするほうがいい。
    女性自身の考えを無視して、結果だけを求めればそうなる。
  • 2018/07/17 10:38
    >>128
    なるほど、妊娠した時点で手厚い優遇政策ですね。
  • 2018/09/16 23:32
    【ちょい改訂】マルクスの「アソシエーション社会」論
    https://blogs.yahoo.co.jp/assocy/folder/966268.html
  • 2018/09/16 23:55
    >>130
    読めぬ
  • 2018/09/17 02:06
    >>131
    ご指摘ありがとうございます。そして申し訳ありません。リンクの張り間違いでした。

    ↓こちらが正しいリンクです。
    https://blogs.yahoo.co.jp/assocy/37006689.html
  • 2018/09/17 02:08
    >>130
    【ちょい改訂】マルクスの「アソシエーション社会」論
    https://blogs.yahoo.co.jp/assocy/37006689.html

    リンクが間違っていました。
  • 2018/09/17 07:31
    >>133
    ここで言う、真の共産主義(人格主義連合)だと、私のようなシューマン指導者による教団政権みたいなのは許されないのでわ?
  • 2018/09/18 17:22
    >>134
    ことと次第によるのではないでしょうか。教団も一つのアソシエーションだと考えれば、あとは教団自身が外部の諸アソシエーションとの関係をどう構築するかという問題に帰着するのだと思います。諸アソシエーション間でも、アソシエーション的な関係が貫かれるのが、マルクスがその萌芽を資本主義の中に発見したアソシエーション社会の本質的な在り方だと愚考します。それと教団の性格は、必ずしも矛盾や対立するものではないように思います。
  • 2018/09/22 04:33
    >>135
    【from知恵袋】「共産主義の良さがあまり分かりません」に答える
    https://blogs.yahoo.co.jp/assocy/37736300.html
  • 2018/09/24 03:00
    >>136
    まずは公平で公正な社会作りですね。
    緩やかで最低限のルールを尊重し、守る。
    緩やかで最低限の徴税を行い、社会インフラを整える。
    それが難しいのですが(>_<)

掲示板へ投稿する場合はログインしてください