• 掲示板

生活保護・ベーシックインカム論

2018/12/24 21:50
桃乃瀬ゆかり
について

サークルに参加すると投稿することができます

サークルに参加する
  • 2018/12/24 21:52
    生活保護を受けている人がギャンブルを行うと責められる問題。
  • 2018/12/24 22:39
    社会保障は日本国憲法にある「健康で文化的な最低限度の生活」を実現するために行われる。
    ギャンブルを行うのは上記に適合するか否か。
    また、生活保護法には「常に能力に応じて勤労に励み、支出の節約を図り、その他生活の維持、向上に努めなければなりません」とある。
    ギャンブルを行うのは支出の節約に反するのではないか。
  • 2018/12/24 22:42
    さらにギャンブルに勝った場合、収入が生じる。
    収入があれば申告し、その分を今後の支給額から減額しなくてはならない。
    負ければ生活費を失い、勝ったとしても得がない。
    故に生活保護者がギャンブルを行うのは合理的ではない。
  • 2018/12/25 19:35
    >>3
    ふむ。
    当面はベーシックインカム導入より、消費税の撤廃が優先される政策ですね。
    消費税が万人から集められる公平な税だと言うのなら、金融緩和に行き詰まったとき、全国民に一律金銭を配るという手間なく、公平に生活支援になる。
    消費税は撤廃ですね。
  • 2019/01/01 18:31
    参議院選挙にベーシックインカム推進、消費増税反対で出馬しようかしら(笑)
    あ、供託金が無い。
  • 2019/01/01 20:56
    >>5
    供託金こそ最大の憲法違反。
    国民の選挙権を奪い、権力を私物化する制度を許してはならない。
  • 2019/01/03 19:44
    >>6
    まったくもって!
    供託金は廃止にするか、せめて得票率に関係無く返還すべき!
    最悪でも事務手数料程度にすべきです!
    被選挙権こそ、民主主義の要です。

掲示板へ投稿する場合はログインしてください