• プロフィール

clubph
プノンちゃん

  • 年齢40代
  • 住所カンボジア
  • 入会日2017年10月05日
  • 起業 15
  • 海外生活 14
  • 介護 12
  • 海外移住 9
  • 引きこもり 2
初めまして、海外に憧れていつかは移住したいと頑張って働いてきましたが、日本がどんどん税金が高くなって来て心身ともに限界を感じ、安ーく住める国カンボジアに移住しました。
向こうは住民税も年金も国民健康保険もないので、日本で自分が住んでたところを賃貸にすれば、現地での生活費は何とかなりそうです。日本は仕事して稼ぐのが大変な国と実感してます(私だけかもですが。。)金なし、コネなし、学はなしで15歳からアルバイトなど体を酷使して働いてきたのでもうボロボロです。これからは、、現地でカンボジアの人、日本人とわず、人の役に立てるような活動を非営利でしていけたらと思ってます。例えば今日本が抱えてる問題の一つである引きこもり、ですが、、私にも、いじめられた経験があり、仕方なく生活の為にする仕事以外は家から出ず,傍に友達今でも居ません。そういった意味でも日本は生た大変と感じたし、海外に出て行きたいと思ったきっかけかも知れません。引きこもりの方々は少なからず同じような経験をしてるのではないか?と思い、カンボジアでよかったら来てみませんか?トックトックに乗って自由の風を感じてみませんか?と思ってます。また、今後、高齢化社会、介護、などの問題を抱えてる日本ですが、、今の日本の老人ホームは老人だけの受け入れで費用も高く、介護離職に追い込まれ再就職困難、そんな問題を、こちらでだったら解決できる部分があると信じてます。カンボジアも4年前に比べ現地の病院だけではなく日本のクリニックや病院、歯医者などの医療から、丸亀製麺、イオン、多くの日本食レストランがあり、私は救急病院で働いた経験があり、現地の友人には薬剤師もおります。
今、そういった方たちとより良い方向性を検討しています。
簡単な事ではないので今の時点でできます。とは言い切れませんが、、多くの方が賛同し応援して下さったら非営利での活動も夢ではなくでき、また、人様に必要とされる事と思っています。
お付き合い下さいましてありがとうございました。

  • 更新記事
  • 登録ブログ
    • 更新日2017/10/08 03:00
    • 更新回数6回
    海外移住に憧れて、はや30年初めてカンボジアの地を踏んだのが4年前、到着から3日この国に住むのは無理だな~と、その3日後、私はカンボジアに住む決心をしました。そんな不思議な魅力をもった国がカンボジアです。この先の人生は、カンボジアの人にとっても日本人にとっても良い事を非営利で行って行く活動を目指してます。応援お願いしまーす。また、皆さまのお越しをお待ちしてます。