• プロフィール

aokikuu
青貴空羽

  • 性別男性
  • 入会日2020年06月25日
  • アニメ 228
  • うつ病 89
  • 小説 89
  • オタク 31
  • 18
  • イギリス 18
  • 海外留学 18
  • ロンドン 9
  • 空手 7
  • 小説家 4
  • 潰瘍性大腸炎 4
  • 極真 1
  • 不治の病 1
  • 空手家 1
略歴:
 空手家の長男として生まれ、5歳より修行を開始する。

 中学2年生の時、大山倍達の著書と出逢う。
 牛を素手で殴り殺すという漫画のような超人伝説を目の当たりにし、心より強くなりたいという欲求に駆られる。
 以来修行の目的が漠然としたものから明確に世界王者と変わる。

 大学進学に伴い、上京。
 その際出会った小説に衝撃を受け、初めて空手以外のものに強い衝動を抱く。

 大学卒業後、更なる見聞を広げるため、留学を決意する。
 きっかけは、小説やその他諸々との出会いだった。

 留学期間中600人以上の人間と出会い、様々なやり取り葛藤の末、作家を志す。
 もちろん空手の夢も捨てることは無く、二足の草鞋を履くことを決意。

 2年間の留学を終え、実家がある九州に帰省。
 そこでアルバイトをしながら大会出場、投稿活動を続ける。

 6年後、100万の軍資金を手に埼玉へ。
 そこで大学時代の友人がおこしたゲーム会社を手伝うこととなる。

 しかし初めての在宅ワーク、更には元来よりの責任感の強さや融通の利かなさが祟り、うつ病を発症し、退社を余儀なくされる。

 精神的に肉体的にも参り、働くことが出来ずに減りゆく残金。
 そんな中、周囲の協力のおかげでなんとか持ち直し、その翌年。

 小説を始めて初の実績となる、Japan Popculture Award 2015での期待賞を受賞する。

 現在小説の投稿活動も従来通り続けつつも、webにて小説や格闘技論、エッセイなどの連載を開始し、活動の幅を広げる。

渡航経験
 学生時代に中国、韓国、アメリカはハワイ、ニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガス、さらにシンガポール、バリへ旅行。
 卒業後にロンドンへ留学、そして湖水地方、エディンバラ、さらにイタリアはローマ、ナポリ、ヴェネチア、フランスはパリ、シャンパーニュに旅行。

趣味
 カラオケ(1997~2000J-POPが世代、アニソンもイケます☆)
 ボーリング(一時期、真剣にプロを目指してました!)
 ダーツ(最高得点450、ダーツ好き仲間にはボコボコに…笑)
 キャンプ&バーベキュー(自然大好き、お肉超大好き!!)
 ビリヤード(遊びでも勝負は真剣、だから鬱になるんだとツッコまれ…笑)
 鍋会(友人や家族と囲む、幸せな時間♪)
  • 更新記事