• プロフィール

TATAzumi
TATAzumi「旅」art

  • 年齢30代
  • 入会日2018年02月05日
  • ブログ 750
  • 海外旅行 188
  • 写真 185
  • アート 40
  • インスタグラム 25
  • 芸術 20
  • ひきこもり 17
  • 世界一周 10
  • サムライ 1
地球🍀あそびゴコロ

T A T A z u m i「旅」a r t
~発達障害の寅さんの足跡~

このブログはマインドフルネス音楽を主軸とした開放運動の「道」であり、人生をリスペクトし逆境を生きがいに変える音楽であり、ガソリンに頼らないエコツーリズムを意識した地球環境保護活動の一環であり、そして発達障害で虐待サバイバーだった或る少年時代の冒険と生長の記録であるとともに、幸福な大人となった今も尚「オラ」の奥で続いているノンフィクション小説の下書きのようなものやで。あ、旅行で病気や障害が根本的に治るわけとちゃうで。くれぐれも無理だけはせんとってな……。

[※ごフォローくださる方々へ]
クック船長への書簡⚓↓
障害者のコロナ島移住日記⚓↓
障害者のロビンソンを体現⚓↓
独立王国ブログ建国に挑戦⚓◎

今現在、屋久島にアトリエ小屋を建てる為の土地を購入して整備しているところです。当ブログは「一人の障害者が他人に頼らず自分の力でどこまでやれるか(独立王国ブログの建国等々)」という、わけのわからない夢を孤独に一歩一歩…そんな危険な趣味のガチ☆サバイバルブログ(世にも珍しい障害者の鉄腕DASHブログ)やで。ご注意ください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


、風。が残したアーキテクスト

虫や鳥たちの夢のコンサート、。、。

コミュニケーションが苦手な者にとって

自然との関わり合いが大事なのだと思う


~~~~~~


コミュニケーションが苦手な者にとって

自然との関わり合いが大事なのだと思う


~~~~~~


「フォレスト・ガンプ」を人生の手本に

さざめく森でキャンプをしている

騒々しい無人の都市の白い波の中を泳ぐ

病院や薬に縛られ生きる親ガニと


~~~~~~


お金や薬で造り出す

「幸福」とは何なのだろうか——


~~~~~~


「キャスト・アウェイ」を人生の手本に

さざめく森でキャンプをしている

コミュニケーションが苦手な者にとって

自然との関わり合いが大事なのだと思う


~~~~~~


「アンディ」という釣り友達ができた

こちらを見つめ 胸の前で両手をひろげ

詩う「行け!! もっと遠くへ!!」と

ムッチャ言わないで!! 障害者やで!!


~~~~~~


春が過ぎ

夏が過ぎ

秋が過ぎ

また冬が来た


~~~~~~


ヒキコモル影たちが

エゾシカやヒグマに見える——


~~~~~~


人間なりに

いろいろ苦労して

まわりに迷惑かけながら

辛い思いで生きてきて

今では深く理解できる

「一人になりたい風の気持ち」


~~~~~~


人間なりに

いろいろ苦労して

まわりと救け合いながら

時代に幸福の種を蒔き

今では深く理解できる

「ムッチャ病んだ地球の気持ち」


~~~~~~


オラたち

障害者/生涯者一人一人が

たくましければ

誰にも迷惑かからないと思う


~~~~~~


「ありがとう」

そう言ってもらえる人間になりたい——


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


三十億年前の それは

時空を越え現実のものとなり——


少年時代...

友達と池原ダムへ千夜釣行

少年時代の...

釣りロマン色に輝く崖の上から


少年時代の夏...

照らし出された大きな影たちの

——少年時代の夏休み——

時空スクーリングを 見た!



・:,+。゚✛゚・:,。゚+・:,。✛・:,。゚+・:,。✛・:,。゚



とても大きかった

数え切れないほどだった

水面を——回遊——していた

夢までも埋めつくしていった...


続く、続く、回遊の奥

家の近くの裏山が切り拓かれ

——古代湖——となる夢を見た

見たこともない——大魚——の影...


続く、続く、——あの——夢の景色

陸続きだった頃のどこか——


    by ハレルヤ&コロンブス
     詩〈夢の続き...〉前編


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


趣味:旅先でのカフェ巡りなど
………………
【肩書き】画家/作曲家/漁師/野良猫
  • 更新記事