• ブロトピ

今日の芸術・人文情報

2016/04/18 10:48
ブログサークル
ブログ記事を作成したらここに投稿してみよう!

サークルに参加すると投稿することができます

サークルに参加する
  •   ~ はてなブログ 篇 14撰~ どんなブログがあるのかしらん。 検索してみよう…。 ・ "はてなブログ" "哲学" - Google 検索 (フレーズ検索;2016年6月17日現在、814件)   「 はてな 」は人文系に強い(?)っ… コト ノ ココロ、コト … 2016/06/27 08:07
  • 皆様お疲れ様です。前記事の前置きでは空梅雨とか申し上げていたのですが、先日の地震の影響が今なお残っている九州は、大雨で大変なことになっていましたね。実は、この土木史と、前記事で言っていた「もう一つの早く取り上げたい話題」(これについては、本… 「和の心」 ~ とある土… 2016/06/25 19:00
  • 皆様こんにちは。だいぶ不快指数が上がってきた感じがしますね。今度は函館でも地震がありましたが、一方で、関東では取水制限が話題になっています。春先に雨が少なく、またこの梅雨も空梅雨になるような感じで言われており、水不足対策をどうするかが課題で… 「和の心」 ~ とある土… 2016/06/20 19:00
  • 1、マワシはどのように始まったか? 我が国では、長い期間、女性を売買し遊郭で性奴隷とし て酷使する習慣があった。 人権思想も何もないような江戸時代後期の吉原には”廻し”と呼ばれる遊郭の悪習慣が生まれた。このやり方が後に日本全国に広まり、さ… 草莽崛起~阿蘇地☆曳人の… 2016/06/19 18:01
  • 箱に入っていて、引っ張ればいくらでも出てくる使い捨ての手です。 現代アート ブログランキングへ雑貨中心の「間違いだらけの生活用品選び」というブログもやっています。よければご覧下さい。→ここをクリック ブロトピ:今日の芸術・人文情報 不条理ギャラリー 2016/06/19 00:10
  • エタの名前はどこからきたのか、いつから穢多という字義があてられたのかを考察する。 わたしが子どもの頃、江戸時代の身分制度は「士農工商穢多非人しのうこうしょうえたひにん」と習った。 士(サムライ・官吏)が1番上で、その次が農(農民)、そして… [ridiaの書評]こん… 2016/06/15 17:39
  • “解放運動が神道の「ケガレ」観念を差別の根源としてやり玉に挙げているのがけしからん”と、怒っている人を見かけたが、管見する限り、そんな単純な「神道批判」を展開している人はいないような気がする。ただ、“「ケガレ」観念と差別”について語られた… 草莽崛起~阿蘇地☆曳人の… 2016/06/09 17:40
  • だれかがいった 「あれは、嵐の前の静けさだったんだなぁ」 そう、少しはそれも続いたさ その静けさが終わったとき そうさ、お天気雨が降るんだよ 煌々と燃えながら 滝のように落ちてゆく おかしな雨が降るんだよ ねぇ 教えておくれよ 君は あの… 草莽崛起~阿蘇地☆曳人の… 2016/06/08 00:00
  • ラテン・ヒットマンの標的評価:★★★ 3.0点メキシコ国境で繰り広げられる、麻薬組織との攻防はドキュメンタリータッチの、迫真力のあるもので、これは監督のどこか非アメリカ的な味わいにより、さらに臨場感が高まっていると思う。また荒野を描きながら… レビュー・アン・ローズ 2016/06/05 20:57
  • 仲介役のスパイ評価:★★★ 3.0点米ソ冷戦下の1950年から1960年代を舞台にソ連のスパイの弁護を、家族や自分の危険を省みず弁護を引き受けた弁護士「ジェームズ・ドノヴァン」の物語です。その弁護をきっかけに、世界平和を左右する重大な任務を… レビュー・アン・ローズ 2016/06/04 20:00
  • 《一七五八年、公家のあいだで儒学と神道を講じていた竹内式部が京都所司代の裁きを受け、京都からの追放処分を受けた。竹内式部は越後の医師の息子で、京都に出てきて、闇斎・絅斎系統の儒学と垂加神道を学び、徳大寺家に仕えた。教えを受けた徳大寺公城ら… 草莽崛起~阿蘇地☆曳人の… 2016/06/04 08:43
  • 映像の独立性評価:★★★★★ 5.0点この映画は、通常の映画と違う文法でできている。普通の映画は、ドラマの説明を「言葉」に還元し、そのストーリーを「状況説明画像」と「セリフ」に頼って、語っている。本来この方法論は、小説など言語をベースにした… レビュー・アン・ローズ 2016/06/03 19:50
  • 「悪魔」怖い評価:★★★★ 4.0点毎度ばかばかしいお笑いを一つ。そもそも、人には何でも一つぐらい恐いものがあるといいますな。落語で恐いのは「まんじゅう」と決まっていますが・・・・しかし、怖いといえばヤッパリなんでしょうかな、オカミサンが恐… レビュー・アン・ローズ 2016/06/02 20:00
  • 園子温監督のスパルタ映画評価:★★★★ 4.0点走って、殴って、叫んで、苦しんで、のた打ち回って、壊れて、崩れて、ぼろぼろになって、流されて、血を流して、逃げ場が無くて、やりきれなくて、蹴られて、罵声を浴びて、嘲笑されて、殺されそうになって… レビュー・アン・ローズ 2016/06/01 19:00
  • ゾンビによる「人間の主張」評価:★★★★ 4.0点このメチャクチャB級の映画を取り上げるのは、この映画が自分の見た初めてのゾンビ映画で、その印象が鮮烈であるからだ。例えば、この映画における「ゾンビ=ザ・リビング・デッド=生ける死者」という存… レビュー・アン・ローズ 2016/05/31 20:24
  • 映画の金縛り評価:★★★検事「この映画は明らかに有罪です。」弁護人「裁判長異議あり!!」裁判長「弁護人、途中です、発言は慎むように」検事「ゴホン!私は、映画の本質とは[主題=テーマ]を伝え、ひいては、そのテーマによりどれほど[映画的感動]… レビュー・アン・ローズ 2016/05/30 19:30
  • 未来からきたロボットの腕らしい。 これで、背中を掻くと気持ち良いです。 現代アート ブログランキングへ雑貨中心の「間違いだらけの生活用品選び」というブログもやっています。よければご覧下さい。→ここをクリック ブロトピ:今日の芸術・人文情報 不条理ギャラリー 2016/05/29 22:23
  • 犯罪被害者の「ルーム」評価:★★★★ 4.0点人は取り返しの付かない不運を、人生の中で背負い込む事がある。この映画はそんな不幸な運命からの復活を描いた映画だと思う。映画の前半は「ルーム」で生活している少年の視点で語られる。観客には情報が与え… レビュー・アン・ローズ 2016/05/29 19:30
  • 今日はなんの日…といえば、今日はドラクエ30周年の日らしい。 30年前の今日、ドラゴンクエストが発売されたんだって。     百人一首、やったことある? ▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGET   百人一首、子どもの頃にカル… [ridiaの書評]こん… 2016/05/27 14:35
  • (洋楽ではないのですが、英語詞からの翻訳です)    朝目を覚ましたとき ただ顔だけの奴らが僕の心に現れる そうさ、奴らは、それは、正気でないとしか言わないんだよ 何一つ変わったものなんてないのに     おお!   もういいんだ もうい… 草莽崛起~阿蘇地☆曳人の… 2016/05/24 21:04

投稿する場合はログインしてください