• ブロトピ

今日の芸術・人文情報

2016/04/18 10:48
ブログサークル
ブログ記事を作成したらここに投稿してみよう!

サークルに参加すると投稿することができます

サークルに参加する
  • ITSUKI 死神と呼ばれた女 [ 中島 丈博 ]価格:1,728円(2017/1/15 14:02時点)「年上の女が憧れなんスよ。駄目ですか。ラブしてくれませんか」周囲の大事な人が次々と死んでいったことから、死神と呼ばれてきた人妻、斎(い… 読書道楽 2017/01/15 14:05
  • まひるまの星 紅雲町珈琲屋こよみ [ 吉永 南央 ]価格:1,620円(2017/1/15 10:55時点)珈琲豆と和食器の店を営むおばあさん・草は、山車蔵の移設問題を考えるうち、町内の過去の闇に気づく。ヒットシリーズ第5弾! 読書道楽 2017/01/15 10:58
  • サロメ [ 原田 マハ ]価格:1,512円(2017/1/15 10:39時点)十九世紀末のロンドン。美貌とスキャンダルで時代の寵児となった作家オスカー・ワイルドと、天才画家ビアズリーの愛憎を描く。 読書道楽 2017/01/15 10:44
  • 書く力 [ 池上彰 ]価格:777円(2017/1/14 19:52時点)ついに夢の対談が実現!個性的でありながら、多くの人に読んでもらえる文章の書き方とは?わかりやすく切れ味のよい文章の第一人者・池上彰さんと、「読売新聞の一面を下から読ま… 読書道楽 2017/01/14 19:57
  • はぐれ長屋の用心棒(38) 仇討ち居合 [ 鳥羽 亮 ]価格:640円(2017/1/14 19:41時点)居合の達人に、父親を殺された武家の娘。当初は菅井紋太夫を下手人だと思い込んでいた娘だが、勘違いに気づき、仇討のため菅井に剣術指南を願… 読書道楽 2017/01/14 19:44
  • 御用船捕物帖 [ 小杉健治 ]価格:648円(2017/1/14 15:14時点)「あまりにも仕合わせ過ぎたんです」かつて江戸を荒らした野犬の勝五郎は、捕縛された後、そう呟いて忽然と姿をくらました。同心の続木音之進は、幼馴染みで情に厚い船頭… 読書道楽 2017/01/14 15:17
  • ラフ・アンド・タフ [ 馳 星周 ]価格:820円(2017/1/14 14:58時点)人殺しでムショ帰りの健一は、一攫千金を夢見て闇金の取り立てを請け負うものの、報酬はごく僅か。ヤクザの借金を踏み倒し春を売る子持ちのデリヘル嬢・早紀子の体… 読書道楽 2017/01/14 15:02
  • 社長室の冬 [ 堂場 瞬一 ]価格:1,944円(2017/1/14 10:57時点)編集局から社長室へ異動した日本新報新聞社・記者の南。水面下では、社長の小寺が新報の身売り工作を進めていたが──。外資系企業との買収劇や社内抗争を通して、メ… 読書道楽 2017/01/14 11:01
  • 夢の叶え方を知っていますか? [ 森博嗣 ]価格:820円(2017/1/14 10:37時点)あなたの夢は、見たい夢か、見せたい夢か? 人に認められたい、人に褒められたい、人に勝ちたい、というものは夢ではない。総発行部数1400万部、総収… 読書道楽 2017/01/14 10:47
  • 月館の殺人 上 [ 綾辻 行人 ]価格:800円(2017/1/13 15:05時点)佐々木倫子×綾辻行人、最驚の鉄道ミステリ 読書道楽 2017/01/13 15:09
  • 感情8号線 [ 畑野 智美 ]価格:626円(2017/1/13 14:50時点)荻窪で暮らす劇団員の真希はバイト仲間に片想い中。彼には彼女がいるのに想いを断ち切れない。八幡山で同棲中の絵梨は彼に暴力を振るわれているが、今の生活を手放せない… 読書道楽 2017/01/13 14:55
  • 坐禅ガール [ 田口 ランディ ]価格:626円(2017/1/13 11:19時点)薄幸の美女りん子に救いを求められた四〇代の作家よう子。心を閉ざしたままのりん子をもてあましていた時、アメリカからやって来た女性の禅マスターに導かれて坐禅を… 読書道楽 2017/01/13 11:22
  • 老いない体 [ 寺門琢己 ]価格:1,080円(2017/1/13 11:03時点)死ぬまで自力で呼吸し、歩き、飲み、食べ、眠り、目覚め、最期は自然に息をひきとりたい。このゴールに向かって、かわいくて素敵で格好いいセンテナリアン(百寿者)に… 読書道楽 2017/01/13 11:07
  • 銀色の摩天楼 ヒトかモノか分からない世界の中 破壊の狂気の沙汰が舞い上がって 震える恐怖が風のように吹き荒ぶ 凍り付くほど冷淡な視線が差す中 冷たい本気が刹那に心を捻り潰し 一生涯の消せない光景を焼き付け 弄くり回され忘却不能へと堕ちる … ~闇と真実の扉~ 2017/01/13 00:00
  • 結物語 [ 西尾 維新 ]価格:1,296円(2017/1/12 17:14時点)怪異譚となる前の“風説”を取り締まる、直江津署風説課で働きはじめた警察官・阿良々木暦。町を離れた、ひたぎと翼。23歳になった3人が選ぶ道と、暦が最後に伝える想… 読書道楽 2017/01/12 17:17
  • 岩戸成る時代 2019年元日に新天皇即位 という記事を新聞で読みました。新天皇が即位した時、元号は新たなものとなるので、平成は30年で終了することになりそうです。その話題に触れている以下のブログ記事はとても興味深いものです。 ☆彡 ☆彡 … 木の花ファミリーの経済か… 2017/01/12 02:40
  • 殺し屋、やってます。 [ 石持 浅海 ]価格:1,512円(2017/1/11 22:34時点)安心・安全のシステムで、殺し屋、やってます。 読書道楽 2017/01/11 22:38
  • 大江山異聞 鬼童子 [ 菊地秀行 ]価格:756円(2017/1/11 19:00時点)平安時代、一条天皇の御代。京の都に鬼が出没し、貴族の娘たちが攫われる騒ぎが頻発していた。源頼光から解決の命を受けたのは、剛勇名高い坂田公時だった。公時は… 読書道楽 2017/01/11 19:04
  • 落語推理 迷宮亭 [ 山前譲 ]価格:950円(2017/1/11 18:45時点)落語と推理小説は昔から深い縁があった。明治期、黒岩涙香が探偵小説を紹介する前に、かの大名跡、三遊亭円朝が、なんと翻訳ミステリーを高座にかけていたのだ。また、… 読書道楽 2017/01/11 18:50
  • 油堀の女 [ 稲葉稔 ]価格:648円(2017/1/11 15:46時点)南町奉行所の定町廻り同心を辞め、いまは船頭として生計を立てる沢村伝次郎が、同心時代に小者として使っていた音松が殺しの疑いで捕えられた。冤罪を訴える音松の疑いを晴らす… 読書道楽 2017/01/11 15:50

投稿する場合はログインしてください