• ブロトピ

【今日のイクメン育児】

2016/05/10 10:11
Kalikimaka
『俺だって頑張ってるんだ!』
そんなイクメンパパさんの心の叫びを。。いや育児日記など
ドシドシ投稿してください!

サークルに参加すると投稿することができます

サークルに参加する
  • 支援学級は、 「勉強が苦手な子が 行くところ」 ではありません。 しかし、学校の先生も含め、 そのように勘違いしている人が あまりにも多すぎます。 支援学級を希望するのは、 「個別の配慮が必要だから」 それしかありません。 個別の配慮を希望するのは、 合理的配慮では補いきれないから。 いや、違う。… star☆mayのブログ… 2018/06/22 21:42
  • 野球の練習にも使えるウレタン製のボールです。小さな子どもでも怖がらずキャッチボールの練習ができます。 パパと遊ぼう♪ パパが遊… 2018/06/21 12:51
  • いきさつは、過去記事を参照下さい。 ( 前回のいきさつ )   「ガヤガヤした教室で過ごすのは嫌!」 「静かなところで一人で勉強したい!」 「学校になんて行きたくない!」   そう言っていた娘。 しかし、最近は考えが変わってきたらしい。   娘に、もう一度聞いてみた。 「今の教室から、支援学級に移… star☆mayのブログ… 2018/06/20 23:23
  • いきさつは、過去記事を参照下さい。 ( 前回のいきさつ )   教育センターから早速お電話を頂きました。 相談日は来週に決まりました。   来年度の支援級の申し込みは今月末まで。 教育センターで相談した後からでは、 日程的に余裕がありません。 そのため、事前に学校にお願いして、 申し込み用紙を貰っ… star☆mayのブログ… 2018/06/19 23:05
  • アンパンマンが大好きな長女のために四谷三丁目にある「アンパンマンショップ」に行ってみました。 「アンパンマンショップ」とは? 場所・アクセス お店外観(アンパンマンが目印) 店内の様子(キャラクターがいっぱい) キッズスペースのおもちゃ 購入したもの 感想(アンパンマンづくしのステキな場所) 「ア… イクメンサーファーたまジ… 2018/06/19 07:37
  • 療育するにあたって、子供に身につけさせたい 最も重要なスキル。それは、   「ごめんなさい」 (悪いことをした時は謝る) 「ありがとう」 (感謝の気持ちを大切に) 「教えて下さい」 (困ったときには自分から人に相談出来る)   の三つが言えるようになること。 あとは、笑顔があれば少々の事があっても… star☆mayのブログ… 2018/06/18 22:24
  • 「発達障害」そのものは単に、 特性を抱えているに過ぎない。   発達障害特有の「育て難さ」、「生き難さ」 そういった特性を抱えている子供たちに対し、 周囲の大人たちが誤ったかかわり方をすれば、 問題は更に複雑かつ深刻化させてしまう。 まるで、釣り糸が複雑に絡み合い 身動きがとれずにもがく、水鳥のよ… star☆mayのブログ… 2018/06/18 22:09
  • 子どもの誕生日プレゼントってなにがいいか親は悩むものですよね。楽しいのはもちろん、危なくなくて、ついでに知育にも使えるようなおもちゃを選びたいものです。我が家の長男は今月4歳になったので、とりあえずは本人に欲しいものがないか聞いてみました。そんな彼が欲しい... お家が一番 2018/06/18 03:01
  • 発達障害が、障害ではなかった時代。 周囲からは「個性」として 扱われてきたかもしれないけれど、   だからといって、「個性」として 周囲に受け入れられてきた訳でもありません。   親の躾が悪いからだ。 ただ、怠けているだけだ。 ただの甘えだ。   本人はもちろん、親たちも 周囲からそう言われ続けて… star☆mayのブログ… 2018/06/17 18:53
  • (2018年6月16日)   この日はもう、夜も遅くなってしまったので、 「夕食はお弁当を買って済まそうか。」 という話になり、家族で車に乗り込みました。 お弁当を買い、さあ帰ろうかと思ったら   「お隣さん、蛍を見に行ったんだって!」 「子供ら二人とも、蛍を見たことないんよ。」 「蛍、見に行きた… star☆mayのブログ… 2018/06/17 18:36
  • 発達障害は、免罪符にはならない。 発達障害だからといって、 「責任能力なし」とはならない。   犯人が発達障害かどうかの報道は、 偏見を助長するだけで全くの無意味。   犯人が発達障害かどうかという事と、 犯罪行為についての直接的因果関係はない。   発達障害であろうと、なかろうと 周囲の大人たち… star☆mayのブログ… 2018/06/17 01:56
  • 口頭での説明が苦手なお母さんに変わって、私から 教育センターに相談の申し込みをしました。 ここは、お父さんの役目かなと。 経験上の話ですが、 学校にしても、教育センターにしても 母親からの相談よりも 父親からの相談の方が、 相手方の対応が違います。 スムーズに事が運ぶ事が多いです。 私たちが相談し… star☆mayのブログ… 2018/06/15 12:39
  • あれも出来ない。 これも出来ない。 何故、出来ない。   「出来ない」事ばかりに目を向けるのは、 もう、やめにしませんか? 今、出来ないことは、そんなにも悪いことですか? 人より遅咲きであることが、そんなにも悪いことですか?   こんな工夫をすることで、出来ることがある。 適切な声かけがあれば、出… star☆mayのブログ… 2018/06/13 22:30
  • 今朝は、息子が朝からブチ切れ。 でも、何とか立ち直り登校することが出来ました。 ( 前記事参照 )   娘も、オリジナル時間割りの通り。 今日は3時間目から、何とか無事に登校出来ました。     今日は朝から予定が被ったため、お母さんと手分けすることに。 小学校のオープンスクールに行くべきか。 主… star☆mayのブログ… 2018/06/12 21:58
  • 今日はstarが朝からブチギレました。 理由は、朝の登校班に置いていかれたから。   「まだ支度に時間がかかるから。」 「ごめんね、間に合わないから先に行って。」 お父さんが、皆にそう言ったから。   怒るのも分かるけど・・・ でもね、仕方がないよ。 あなた一人のために、 皆をこれ以上待たせる訳に… star☆mayのブログ… 2018/06/12 21:14
  • 娘が無理なく行ける時間割りを作成し、 先生宛にお母さんが手紙を書いて持たせました。 ( 前回のいきさつ )   これならできそう、と言っていた娘。 それなのに・・・   朝になってぐずぐずと、ぐずり始める娘。 眠い!だの、 あんなの無理!だの、 結局、お父さんの方は時間切れ。 仕事に間に合わないの… star☆mayのブログ… 2018/06/11 23:21
  • いきさつは、過去記事を参照下さい。 ( 前回のいきさつ )   珍しく、娘がお父さんに電話をしてきた。 電話の向こうで、娘は泣いていた。 どうやら、お母さんにきつく叱られたらしい。 娘は、今日も学校に行けなかった。 ずっと家にいる事で、お母さんとも衝突の機会が増えた。 二人とも、ストレスフルなのだ… star☆mayのブログ… 2018/06/08 23:27
  • 娘は今日も、学校に行けませんでした。   小学校低学年の頃は、 「出来た事を褒められる」指導。 それが、学年が上がるにつれて、 「出来て当然、出来ないと叱られる」 指導へと変わっていく。   以前と同じことをやっていても、 褒めて貰える機会は次第に減っていく。 しかし、娘の内面の成長が それに追い… star☆mayのブログ… 2018/06/07 23:38
  • 今朝は、娘を起こしてから仕事に出た。 薬を飲ませ、朝食の準備も済ませ、 布団から起きてきたのを確認してから お父さんは仕事に出かけた。   てっきり、学校に行けたものと思っていた。 でも、仕事を終えて帰宅すると、 学校に行った形跡が、全くみられない。 制服を脱ぎ散らかしたり、 かばんの中身を床にば… star☆mayのブログ… 2018/06/06 21:37
  • 息子とのお風呂の時間。 学校は楽しいか?と聞いてみました。   「うーん、楽しいというよりは・・・」 「疲れた!」   「朝のお薬(ストラテラ ※)飲んで無かったでしょ。」 「あ、ごめん」   ※ ADHDのお薬です。   「じゃあ、今日は(学校で)すごく疲れたでしょ。」 「うん、めっちゃ疲れた。… star☆mayのブログ… 2018/06/04 23:47

投稿する場合はログインしてください